兵庫・大阪・京都での不動産のご相談は日住サービスへ

借りるときの流れ

お部屋探しから入居までの流れをステップ形式で解説しています。

1物件探し・内覧

希望条件の整理

新居への希望や暮らし方をイメージし、条件を整理しましょう。予算・広さ・エリア・駅からの距離等、優先順位を設定すると物件選びがスムーズに進みます。

物件の紹介

不動産検索サイトを見ればたくさんの物件情報が見られますが実際に見てみないとわからないこともあります。先入観にとらわれず、希望条件をもとにまずは相談ください。要望に沿った物件を最新のデータからスピーディーに紹介いたします。

物件の内覧

気になる物件が見つかりましたら、営業担当が現地へ案内いたします。物件の間取りや設備などの室内はもちろん、周辺施設や生活環境、交通アクセスも要望をお聞きしながら説明いたします。

写真

2申込み

入居申込み

物件が決定しましたら、入居申込書と保証会社の保証委託契約申込書を記入いただきます。連帯保証人様の内容も記入いただきますので準備ください。

  • 必要書類:本人確認書類等

申込み内容を確認し、貸主様にお取次して承諾をいただきますが、希望に沿えず申込みをお断りする場合がありますので、了承ください。

※保証会社の利用により連帯保証人様が不要となる場合があります。

契約準備のご案内

契約時の決済金・諸費用と必要書類を記載して案内いたします。

  • 必要書類:入居者様全員の住民票、連帯保証人様の印鑑証明書、その他提出をお願いしたもの
  • 必要費用:契約決済金(敷金・礼金・賃料・共益費)、仲介手数料、初回保証料等
写真

3重要事項説明・賃貸借契約締結

重要事項説明

契約に先立ち、物件に関する重要事項説明を行い、重要事項説明書へ署名・捺印いただきます。この内容は重要ですので、必ず内容をよく理解してから契約に臨みましょう。

賃貸借契約締結

重要事項の説明後、 賃貸借契約書の説明を行い、署名・捺印をいただきます。聞きなれない用語も多いと思いますので、不明な点は必ずおたずねください。

※契約締結後、連帯保証人様の署名・捺印もいただきます。
※保証会社との契約・保険への加入は契約時に手続きを行います。

写真

4入居

鍵の引渡し

貸主様借主様、双方の署名・捺印と契約書の交付、敷金等契約決済金の支払いをもって鍵をお渡しいたします。

入居前確認

「入居時室内チェックリスト」の提出をお願いいたします。退去時の原状回復時に必要となりますので、確認しておくことでトラブル防止にも役立ちます。

引越し・入居

入居~退去までを記載した「入居のしおり」をお渡ししますので、よくお読みください。入居するまでに電気・ガス・水道等のライフラインの手続きを入居される本人様に行っていただくこととなります。

※管理組合や管理会社がある場合、必ず事前に管理事務所などに引越し日時を連絡しておきましょう。なお、賃借であっても管理規約・使用細則等は遵守しなければなりません。

写真

MENU