兵庫・大阪・京都での不動産のご相談は日住サービスへ

埋設物の調査

イメージ写真

買主様が気にされる、
地中の見えない部分を調査します。

  1. Step 1

    1宅地の敷地全体にて深度約2mまでを
    SWS試験機を使い調査します。

  2. Step 2

    調査個所は2.5m程度の区間で
    メッシュをかけて、区割りします。

  3. Step 3

    地中障害確認後、
    地中障害のある測点を示します。

  • 敷地面積が200m²までとします。それ以上の場合は別途費用が発生します。
  • SWS試験機での調査ですので、地中障害物がどういうモノかの判断はできません。
  • 調査機の搬入ができないと本サポートメニューは受けられません。(狭小地は別途協議が必要です)
  • コンクリートやアスファルト敷などの場合は別途協議が必要となります。
  • 買主様が希望しても、売主様が拒否した場合、本サポートメニューは受けられません。

下記の3つの利用条件にあてはまる売主様は上記のサポートメニューを無償でご利用いただけます。それ以外の売主様に関しては有償となります。
なお、利用の可否については、当社がその必要性も含め判断させていただくことになります。
①当社営業エリアにある土地であること。
②売却物件の当社査定価格が1,500万円以上で、売出(媒介)価格が当該査定価格の115%以内であること。
③当社と専任もしくは専属専任媒介契約(媒介期間3ヶ月間)を締結され、当社規定の仲介手数料をお支払いただける個人・法人様(宅建業者を除く)。
なお、原則として、他の無償サービスとの併用はできません。
買主様が上記サポートメニューをご利用される場合は基本有償となりますが、一部のサポートメニューにつきましては、買主様も無償でご利用いただけます。
お気軽に営業担当までご相談ください。

MENU