角住戸を選ぶ時におさえておきたいポイント

2022.02.27マンション
Pocket

多面採光

「角住戸」というと、開口部が多くて明るく、開放感があって風通しも良く、爽やかに暮らせそうと、まずメリットばかりがたくさん思い浮かぶのではないでしょうか?

確かに角住戸は同じマンションの中でも戸数が少なく、人気があります。

では、角住戸にデメリットはないのでしょうか。

今回はマンションの角住戸について、そのメリットとデメリットを見ながら、角住戸に出会った時におさえておきたいポイントについて考えていきましょう。

 

角住戸は開口部が多く、光と風がたくさん入る

角部屋

ここでは一般的に多く分譲されている板状型のマンションについて見てみましょう。

板状型のマンションであれば、フロアの両端にあるのが角住戸。片方だけが隣の住戸と接していて、もう片方は外に面しています。例えばメインバルコニーを南とすれば、共用廊下側の北に加えて、東または西と3方向に開口部があります。リビングにはバルコニーのほかにも窓、全居室にも窓があり、多方向から光と風が入り、風の抜け感もスムーズです。

▼窓が多いために壁面が少なく、家具のレイアウトが難しいこともあります。

窓を全部開けることができなくても、窓辺に家具を置くことも視野に入れましょう。

 

中住戸より広く、特徴的なプランが用意されていることも

独立感

中住戸と比較して、広いプランが用意されている場合があります。

特に板状型マンションでは、もともと角住戸の数が少ないのですが、さらに希少性を高めるために付加価値的要素をつけて特徴のあるプランとすることがあります。

例えば、専有面積を中住戸より広くしたり、ポーチ(門扉付ポーチを含む)を設けて独立感を演出したり、ルーフバルコニーが付いていたり。キッチンや浴室など水まわりを窓側に集めることで、マンションでも勝手口付きキッチンや窓付浴室が可能になったプランもあります。

▼希少性があり、広く特徴的なプランということは、その分、分譲価格が高めになります。

専有面積が広ければ、修繕積立金など管理費関係にも影響するので、ランニングコストも念頭に入れておきましょう。

ただ、角住戸は人気があるので、売却する場合は売却価格を、賃貸に出す場合は家賃を高めに設定することができるでしょう。

 

生活音が軽減し、プライバシーも確保しやすい

角住戸

片方しか隣接する住戸がないために、上下階の音は別として、お隣からの生活音は中住戸に比べて軽減しそうです。

また、端に位置するため玄関の前を通る人がほぼおらず、防犯性に優れプライバシーも守られやすいでしょう。共用廊下側の部屋は寝室や子ども部屋に使われることが多いですが、人の視線が届きにくく静かな時間を確保できそうです。

▼片方が外に面していることにより、外からの音が聞こえやすくなっていることもあるでしょう。

片方の外にあたる部分が道路の場合は交通量、建物の場合は距離など、周りの環境を事前に確認することが大事です。その際、曜日や時間帯による違いもチェックしておきましょう。

▼断熱効果が下がり冷暖房効率が低くなることも。

これは建物の築年数にもよりますが、住宅性能評価を取得しているマンションなら断熱性能の心配はないでしょう。

断熱効果を高めるために、バルコニーで蔓科の植物を育ててグリーンカーテンを創る、遮光カーテンを積極的に使って断熱性をアップするなど、生活を楽しみながら工夫できる方法があります。

 

プランの採り方によって少しメリットが異なる点があります

角住戸

ここまでは、一般的な板状型マンションの角住戸をみてきました。

板状型マンション以外の、ロの字型の住戸配置や、タワーマンションのように共用廊下を囲む形で住戸を配置したプラン設計では、3面開口とならない場合があります。

けれども連続した2面が外に面しているために、中住戸より開口部の数が多くなっていることは変わりません。

2面L字型のバルコニーであれば、全居室バルコニー付きのプラン、リビングにコーナーウインドウを採用したプラン、キッチンに窓を設けたプランなど、角住戸ならではのプランに出会えそうですね。

 

最後に

角住戸は少し価格が高くても、窓がたくさんあって開放的な暮らしを望む方におすすめです。

板状型マンションであれ、ロの字型配置のマンションであれ、角住戸には中住戸では得られない快適性が盛り込まれています。「メリットとデメリットは背中合わせ」というポイントを理解しておけば、角住戸を検討する際の視野が広がるでしょう。

タグ : 購入 不動産 住みかえ 分譲マンション 角部屋 中古マンション 角住戸 タワーマンション
The following two tabs change content below.
アバター

株式会社日住サービス

日住サービスは大阪・兵庫・京都の不動産探しのお手伝いをしている総合不動産企業です。不動産に関するあらゆるご相談を承っております。