【一戸建て】注文住宅で本当におすすめな設備をご紹介

2021.05.31一戸建て
Pocket

注文住宅

一戸建ての注文住宅を建てる際、内装・間取りの他にどんな設備を付けるかについても検討する必要があります。

近年では、マイホームで快適に生活するための設備がたくさん出ています。

今回は、一戸建ての注文住宅でおすすめの設備をキッチン・浴室・トイレそれぞれの場所別にご紹介していきます。

 

キッチンのおすすめ設備

キッチンのおすすめ設備をご紹介します。

 

食器洗い乾燥機

キッチンのおすすめ設備として近年人気を集めているのが、食器洗い乾燥機です。

特に家族の多い方であれば、たくさんの食器を全て手洗いすることになり、大変な作業量になるでしょう。

食器洗い乾燥機の設備を取り付ければ、手洗いするよりも食器汚れを簡単かつ綺麗に落とすことができます。

また食器洗い乾燥機の種類によっては、節水可能で省エネな機種もあります。

手洗い時に使用する7分の1または9分の1ほどの水の量になるので、年間を通じて使用するとなれば、かなりの節水になるのではないでしょうか?

また、手荒れの心配からも解放されます。

こういったことから、一度使用してしまうと手放せなくなるという方が多くなっています。

 

浄水器

水道水に含まれている不純なものを取り除く働きをするのが浄水器です。

ウォーターサーバーを購入したり、飲料用としてペットボトルの水を購入したりする家庭も多いですが、コスト面を考えると浄水器を設置する方がお得だと言えるでしょう。

シンクにあらかじめ造り付けられているビルトインタイプの浄水器を設置すれば、シンクのまわりを広く使うことができるので便利です。

 

浴室のおすすめ設備

浴室の設備

浴室のおすすめ設備をご紹介します。

 

浴室暖房乾燥機

暖房・涼風・換気・乾燥などの機能が搭載されている浴室乾燥機。

天候が悪い日や花粉が飛ぶ時期に洗濯物を乾かしたり、季節ごとに浴室内の温度を調節したりということが可能です。

また換気機能があることで湿気を除去し、臭い・カビが発生するのを抑えます。

手間のかかる掃除も楽になるでしょう。

 

人工大理石浴槽

人工大理石は、主に合成樹脂であるポリエステル・アクリルなどの樹脂を使用して作られています。

耐水性はもちろんですが大理石の柄や色の種類が多く加工も簡単なため、浴槽にも使われることがあります。

その高級感のある見た目と傷や汚れに強い素材が人気の理由です。

ただ人工大理石の中でも製品によっては、入浴剤を使用できるものとできないものがあるので事前に確認しておくと安心でしょう。

 

トイレのおすすめ設備

トイレの設備

トイレのおすすめ設備をご紹介します。

 

手洗いカウンター

トイレ内に手洗い場が設置してあると便利です。

大抵の場合、手洗いカウンターと一緒に洗面ボウルがセットになっており、その場ですぐに手を洗うことができます。

トイレ内で手を洗うことができるので、来客側にとっても便利な設備になるのではないでしょうか?

 

2階に設置したトイレ

2階建て住宅の場合、1階に限らず2階にもトイレを設置するケースがあります。

2階にもトイレがあることで、来客がある場合でも気兼ねなく使うことができます。

また、家族の多い家庭の場合はトイレの混雑を防ぐことができます。

トイレを後から増やすというのは費用が多くかかってしまうため、注文住宅を建てる際に検討しておくのが良いでしょう。

 

おわりに

今回は、一戸建ての注文住宅でおすすめの設備をキッチン・浴室・トイレそれぞれの場所別にご紹介しました。

便利な設備がたくさんあるため、ついついあれもこれも…となってしまいがちですが、それでは予算を大幅にオーバーしてしまいます。

自分にとって必要なものをしっかり吟味したうえで、ぜひ快適な新築暮らしを実現させてください。

タグ : 一戸建て おすすめ 注文住宅 設備
The following two tabs change content below.
アバター

株式会社日住サービス

日住サービスは大阪・兵庫・京都の不動産探しのお手伝いをしている総合不動産企業です。不動産に関するあらゆるご相談を承っております。