日住サービスは、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、関西アーバン銀行、みなと銀行、三井住友信託銀行、日本生命保険、住友生命保険、東京海上日動火災保険、カワサキライフコーポレーション、神鋼不動産、和田興産などが資本参加している資本金15億6,850万円の総合不動産会社です。(東京証券取引所上場)

トップ > 売りたい > 売却の流れ > 広告・販売活動

売りたい方へのトータルサービス

売却の流れ

  1. ご相談・諸費用
  2. →
  3. 物件調査・査定
  4. →
  5. 媒介契約
  6. →
  7. 広告・販売活動
  8. →
  9. 不動産売買契約
  10. →
  11. 残金受領・引渡し

広告・販売活動

日住サービスでは、京阪神通勤圏37営業所の顧客情報ネットワークを通じて各営業所に登録されているお客様へスピーディに物件情報をお届けしています。

「2110.jp」 日住サービスホームページへの掲載
インターネットはいつでも気軽に不動産情報を閲覧できるとても便利な媒体として定着しています。弊社ホームページへも多くのお客様にご訪問いただいています。
メール会員様への情報配信
ご売却物件情報は「2110Mail」で会員様へ新着情報としてメールで配信しています。
不動産ポータルサイトへ掲載
スーモ、at home webなど大手不動産ポータルサイトへも掲載しています。
新聞折込広告・宅配広告
近隣・地元周辺地域への告知媒体として新聞折込広告を継続的に実施しています。
また、地域限定希望者に届ける情報源としてご売却物件の近隣へは宅配広告をスピーディに行っています。
現地看板
空家、空地にはお問合せ看板の設置も行っています。
オープンハウス
週末や祝・休日に弊社の担当者が現地に駐在し、現地をご覧いただきます。
購入ご希望者が気軽に現地見学できる販売方法として認知されています。
もちろん弊社ホームページ「2110.jp」でもオープンハウス情報を告知しています。
指定流通機構「レインズ」への登録
日住サービスネットワークに加えて指定流通機構「レインズ」に登録を行い、広く不動産業者への告知を行います。
レインズ(REINS)とは
不動産物件情報交換のためのコンピュータ・ネットワーク・システムで、~Real Estate Information Network System~の各頭文字をとったものです。
レインズは、宅地建物取引業法に基づき、国土交通大臣の指定を受けた「指定流通機構」である全国で4つの公益法人によって運営されています。ここには全国の不動産業者が加入し、コンピューターネットワークで物件情報交換を行っています。
レインズは、「指定流通機構」の通称にもなっています。
購入ご希望者の現地案内
さまざまな販売活動によりお問合せのあった購入ご希望者を弊社営業担当が同行して現地へご案内します。案内日時等は、前もって売主様のご都合をご確認します。
購入ご希望者は、売主様にとっても大切なお客様です。そうしたお気持ちでお迎えしましょう。なお、ご売却物件の説明は弊社営業担当者がさせていただきます。

↑このページのトップへ

営業所一覧

全店直営37店舗

営業所一覧はこちら

  • スクロール地図から探す
  • 物件情報お届けサービス「2110Mail」
  • お気に入りを見る
  • 今週のオープンハウス
  • 今週のチラシ情報
  • 投資・事業用物件の検索・ご相談
  • 貸店舗・貸事務所物件検索
  • 新築一戸建て特集
  • 土地特集
  • 弊社売主の物件
  • エリアおすすめ情報
  • 日住サービスはヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサーです
  • 日住サービスの中古住宅・土地の診断付仲介
  • 京阪神マンションライブラリーMANSIONlib.com
  • 空室・空家巡回サービス
  • 防犯カメラ
  • 住宅ローン控除
  • 相続対策
  • 不動産鑑定のご案内
  • ローンシミュレーション
  • 『既契約者さま お取引特典』プレゼント
  • 紹介謝礼制度
  • home navi
  • 仲介業者様はこちらから(空室一覧)
  • 採用情報
  • 携帯電話・スマートフォンでも2110.jpサイト
  • 東証上場