日住サービスは、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、関西アーバン銀行、みなと銀行、三井住友信託銀行、日本生命保険、住友生命保険、東京海上日動火災保険、カワサキライフコーポレーション、神鋼不動産、和田興産などが資本参加している資本金15億6,850万円の総合不動産会社です。(東京証券取引所上場)

トップ > 中古マンション・一戸建・土地の検査・保証付仲介

中古マンション・一戸建・土地の検査・保証付仲介

日住サービスの検査・保証付仲介

中古マンション・一戸建・土地の品質を高める3つの「あんしん」を、わたしたちがお手伝いします。/売却のご依頼をいただいたお客様へ 日住サービスの検査・保証付仲介検査・審査・調査を無料サービス

[一戸建]既存住宅かし保証保険を使った仲介のご案内

既存住宅かし保証保険適合物件一覧へ

創業40周年記念 秋の感謝フェア

建物全体を取引する中古一戸建住宅の売買では、
見た目ではわかりにくい、住宅の基本性能が気がかりなもの。
建物の状態を検査・診断のうえ、品質を把握して、情報を開示した
中古住宅ならご売却側もご購入側も安心の取引が可能です。
さらに保険への加入で中古住宅としての品質を高めることで、
不動産の価値も高まり、お互いに納得できる取引が可能となります。

「検査」と「保証」がセットになった「既存住宅かし保証保険」つきで価値を高めた物件としてのお取り引きをお勧めします

日住サービスへご売却のご依頼をいただいたお客様へ既存住宅かし保証保険(JIO)※ の建物検査・審査を無料で実施いたします

※国土交通大臣指定の(株)日本住宅保証検査機構(JIO)が引き受ける、中古住宅の『検査』と『保証』がセットになったかし保険です。/日住サービスは、(株)日本住宅保証検査機構の「JIO既存住宅かし保証保険(個人間用)」の登録検査事業者です。/日住サービスでは「既存住宅現況検査技術者」の資格を有した建築士の社員が建物の検査診断を実施いたします。

写真

東 豊彦

スタッフ紹介はこちら

写真

田中 孝

スタッフ紹介はこちら

写真

小竹 卓哉

スタッフ紹介はこちら

写真

堤 信寛

スタッフ紹介はこちら

写真

内山 崇

スタッフ紹介はこちら

写真

岡村 亮子

スタッフ紹介はこちら

写真

田中 直樹

スタッフ紹介はこちら

写真

阿南 毅蔵

スタッフ紹介はこちら

ページトップへ

■検査・保証の概要

対象物件 一戸建
築25年未満の自己居住用物件(空家期間6ヶ月未満)
媒介契約 専属専任又は専任媒介契約を締結(3ヶ月)
弊社査定価格の125%以内
対象者 個人の売主様(弊社規定の仲介手数料をお支払いいただいた方)
検査費用 無料
検査事業者 (株)日住サービス ※保証者
保険法人 住宅瑕疵担保責任保険法人  (株)日本住宅保証検査機構(JIO)
対象範囲

構造(構造耐力上主要な部分)
防水(雨水の侵入を防止する部分)

木造(軸組工法)戸建住宅の例

給排水管路(※特約)

給排水管路

保険期間 5年又は1年
保険料 下記金額をお客様負担
保険期間/保険金額 床面積 保険料
給排水管路特約附帯
保険期間:5年 保険金額:1,000万円 100㎡未満 42,600円
100㎡以上125㎡未満 48,000円
125㎡以上150㎡未満 61,300円
150㎡以上 81,500円
保険期間:1年 保険金額:1,000万円 100㎡未満 25,900円
100㎡以上125㎡未満 27,700円
125㎡以上150㎡未満 32,300円
150㎡以上 40,000円
保険期間:1年 保険金額:500万円 100㎡未満 25,200円
100㎡以上125㎡未満 26,900円
125㎡以上150㎡未満 31,300円
150㎡以上 38,500円

2015年5月現在

ページトップへ

■検査・保証の流れ

検査・保証の流れ1

検査・保証の流れ2

検査・保証の流れ3

ページトップへ

■保険の仕組み

保険の対象となる部分の隠れた瑕疵により住宅の基本構造部分等に不具合が生じた場合、JIOは修補等にかかった費用または修補にかわる損害賠償金を保険金として検査事業者(日住サービス)に支払います。
検査事業者が倒産等により保険対象部分の修補または損害賠償金を支払うことができない場合は、買主からJIOへ直接保険金を請求することができます。 ※免責金5万円

検査・保証の流れ4

ページトップへ

■保険金の支払い対象となる費用

補修費、仮住居費用、転居費用、損害調査費用等

ページトップへ